育休大作戦!

そらちんが、父さんと母さんの育児、家事など、大人の世界を覗いてみた。
<< 共育て、共働きに向けて | TOP | 赤ちゃん デ 遊ぶ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | - -
理想としては
4月からの生活。そらちんの理想としては・・・。

◆ 朝ごはんをしっかり食べるのです。そらちんは保育園を元気いっぱい張り切って楽しむために、父さんと母さんは仕事をバリバリするために、ごはんを主食にガツンディナーと食べたい。「早ね早おき朝ごはん」運動ってのもあるんですよ。
◆ 晩ごはん食事は遅くとも7時には食べたいな。どの保育園になっても3時のおやつが最後のようです。ずっと6時にはごはんを食べているそらちんはいつも5時過ぎからおなかの虫が泣き叫んでいるので、本当に7時まで待てるか心配ですが・・・。
◆ ごはんは家族揃って食べる。
◆ 食べることは重要だからしっかり家で作って食べよう。たまに中食、週末に外食。

と、何だか食べることにしか理想像が無いようですが・・・。

◆ 平日はそらちんとの時間が最優先でね。家事、勉強、独り言、ネットにメール、読書、腹筋、仕事の考え事などはそらちんが寝てからまたは起きる前にお願いしま〜す。

では、

理想を実現するために欠かせない要素は何か
具体的に何をどのように実行していくか

そらちんも考えてみます!

JUGEMテーマ:育児
共に育て、共に働く | 21:07 | author そらちん | comments(2) | trackbacks(0) -
スポンサーサイト
- | 21:07 | author スポンサードリンク | - | - -
コメント
ご無沙汰!!ブログで元気そうな様子みました。
長野のまり姉だよ。

そらちん、かわいいなあ♪
「パンで顔を拭く」は、私のツボでした。

こちらではシステム的にもありえない育休。
取材を受けたりするあたり、まだまだ都会でも珍しいことなのですね。先駆的なことを実践し、ブログで発信すると、そのようなシステムや考え方に興味ある人たちにとって、参考や刺激になることでしょう。社会改革までつながるかもね。

私は「仕事以外はまかせとけ」ってタイプなんで、毎日、家事、子育て、学校やスポ少関係の役員、そして自営の手伝いは、形だけ・・・とバタバタ賑やかに過ごしています。
子離れの後の自分は、またそのときに考えることになるでしょう。

ヒステリックに怒ったり、手やローキックが出たかと思えば、
過保護なことしてしまったり・・・。
親になるという経験を通し、人生修行中です。

いつか、そらちんやパートナーさんにあわせてね。
2008/01/08 11:07 AM by まり姉
まり姉ちゃん、コメントありがとう。りかです。
年賀状もありがとう。お子さんたち、大きくなりましたねえ。

私は自分が子どもを育てるということあまりイメージしてなかったので、現在、まさに人生修行中です。しんどいこともあるけど楽しいです。

またまり姉ちゃんとゆっくりお話したいです!
今度帰省するときにでも連絡しますね。
2008/01/11 5:38 AM by そら母
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sora-ikukyu.jugem.jp/trackback/79
トラックバック